ELM勇気づけ勉強会

■勇気づけを学ぶ

「ELM(エルム)勇気づけ勉強会」とは、「アドラー心理学」をベースとした研修・講座・カウンセリングなどを提供する日本最大の教育機関、(有)ヒューマン・ギルドが、「勇気の伝道師をできるだけたくさん作りたい」という想いによって、代表・岩井俊憲氏が監修、同氏の願いに賛同したプロジェクト・チームが長時間かけて開発したプログラムです。
「勇気」とは、困難を克服する活力、「勇気づけ」とは、困難を克服する活力を与えることです。
対人関係、人と人との出来事に関する問題の対策については、「勇気」と、人と人、人を取り巻く環境との「つながり感覚」を高めることが大切です。
まずは自分自身を勇気づけて、次に身近な人たちを勇気づけてみませんか?
ELM勇気づけ勉強会は、どなたでもご参加が可能です。

アドラー心理学と勇気づけ

ELM勇気づけ勉強会は「アドラー心理学」と「勇気づけ」が基礎にあります。
アドラー心理学とは、アルフレット・アドラー(1870-1937)によって創られ、後継者たちによって今もなお進化し続けている心理学です。
ELM勇気づけ勉強会は、アドラー心理学を基礎に、
①人の問題行動は、適切な行動を学ぶことで、いつでも軌道修正ができると考えます。
②“あなたの人生の主人公はあなた”、あなたの可能性を引き出すお手伝いをします。
③過去は既に過ぎ去ったもの、今からできることは何か?と未来志向で臨みます。
困難を克服する活力である「勇気」が、今こそ求められています。
勇気を与える「勇気づけ」は、上記①②③があってこそ可能です。
アドラー心理学は勇気づけそのものなのです。

体験学習のELM勇気づけ勉強会

ELM勇気づけ勉強会の最大の特徴は、「体験学習」です。
体験学習は講義がほとんどなく、演習を通じて体験的に学びます。
体験が学びを深め、持続的な効果へつながります。
 

体験学習のELM勇気づけ勉強会

ELM勇気づけ勉強会は全12章で構成されています。各章は相互に関連性がありますが、各章一つひとつが独立し完結しています。更に、一つの章を30分間で学ぶことができるコンパクトさです。どの章からでも、どこかの章だけでも学べます。全12章を通して学んでいただくことをお勧めしますが、都合に応じて参加しやすいところが、ELM勇気づけ勉強会の特徴です。
 


第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章 聞き上手になる
第3章 言い方を工夫しよう
第4章 感情と上手につきあう
第5章 自分のスタイルを明確にする
第6章 セルフ・トークを意識する
第7章 目的を意識する
第8章 自分の人生を引き受ける
第9章 自分の良さを再発見する
第10章 あたりまえの価値を再確認する
第11章 物事を前向きに考える
第12章 勇気づけをする

開催スケジュール

2019年度の公開講座は6月以降の開催を予定しております。
組織・団体・グループ向けの個別開催も適時承ります。
ご相談ください。 
 

■会場

川口市、さいたま市、ほか埼玉県内、東京都内各所にて。
組織・団体・グループ向けの個別開催はご希望地へお伺いすることも可能です。

講師(ELM勇気づけリーダー)

磯野 茂
(有)ヒューマン・ギルド認定 「ELM勇気づけトレーナー」

■参加料

6,000円/回 (税込み)
※参加料は参加当日、会場にて現金でお支払いください。

■参加定員

12名
※最少催行人数4名

■参加お申込み

お問合せフォームより、以下をご記入のうえ、お申し込みください。
①参加者氏名
②ご住所
③ご案内発信先(E-mail)
④その他ご連絡先(電話番号など)
⑤参加希望回・日程 [例: 第1回10月6日(土)]
※1 1名以上お申し込みの際は、参加者それぞれ①~⑤をご記入願います。
お申し込みを受信次第、詳細案内をご連絡いたします。
※2 ご記入いただきました個人情報は、ELM勇気づけ勉強会の参加に関するご案内・ご連絡の目的にのみ使用いたします。他の目的で使用することは一切ありません。
こちらへ→ お問合せフォーム